笠原歯科とふくろう

神の使いと信じられ、目に見えない自然界のさまざまな潜在的な問題を不思議な英知で解きほぐし人間社会を守ってくれる「幸せを呼ぶ鳥」といわれています。 また日本では、「ふくろう」→「不苦労」から、縁起のよい鳥として親しまれています。 笠原歯科グループでは、発足当時から患者さんの健康の増進と幸せを願い、またそれが笠原歯科の発展にも つながることを考え、ふくろうを当医院のシンボルとしています。 ふくろう

笠原歯科グループは、蔵前・人形町・千川・日本橋・六本木において患者さんにニーズに合わせた診療をモットーに日々診療を行っております。

戻る